シアリスは、ED(勃起不全)治療薬です。他のED治療薬に比べて、最大の特徴ともいえるのがその効果時間の長さです。シアリスを使えば彼女との泊まりの旅行でも安心して楽しめますので是非ご検討ください。

2016年08月の記事一覧

シアリスの使用量が不足すると効果は半減

ピルカッターでシアリスを分割して服用する方は多いですが、使用量が不足すると本来の効果を得られなくなるので注意しましょう。
どのような薬にも言えることですが、自分にとっての適量が存在します。
市販薬の場合は用法・用量が決まっていることが多いですが、医師の処方薬の場合は医師が適切と考える量で処方します。
20mgを処方された場合は、分割せずそのまま服用するべきでしょう。
ただ、EDの症状が軽いと感じる日なら、分割して飲んでみるのもありでしょう。
分割すれば効果は弱くなりますが、それに伴って副作用も軽減します。
シアリスは副作用が極めて弱いのが特徴ですが、まったく副作用がないわけではありません。
使用量に比例して副作用が発生するため、20mgを超えて飲むのは避けましょう。

個人輸入でシアリスを購入するときは、用量をよくチェックしてください。
日本とは用量が異なるケースがあるため、20mgを超えた用量のものは避けるべきです。
10mgで十分な効果を発揮できる方なら、20mgを分割して飲んでもよいでしょう。
市販のピルカッターを使用すれば、綺麗に2分割することができます。

シアリスの使用量が不足していると、ペニスの勃ちが不十分となります。
挿入時の快感が弱いと感じたら、勃起力が足りていない可能性があるでしょう。
もともとシアリスはほかのED治療薬よりもパワーは弱いので、バイアグラやレビトラに慣れている方だと物足りなく感じられることもあります。
その反面、作用は至ってマイルドなので違和感がないという声も多いです。
最近はED治療薬の中で人気No.1となっており、シアリス20mgが最もよく処方されています。
生活改善によってEDが軽減してきた場合は、用量を減らすのもありでしょう。

続きを読む